サイヤマンのように毎日アブローラーをやっても大丈夫なのか?

アブローラーと言えばサイヤマン。ジムに行く日は必ずアブローラーをやり、ジムに行かない日は家でアブローラーをすると動画で語っていますが、果たして一般人が毎日アブローラーをやっても大丈夫なのでしょうか?

 

可能であれば毎日アブローラーをしても大丈夫

筋肉は部位によって回復スピードが違います。腹筋の筋肉は他の部位よりも回復スピードが速いと言われており、毎日やっても大丈夫だという考え方もあります。ただしこれはトレーニングの強度次第。

 

くしゃみするだけで腹筋がつりそうになるほど追い込んで、その翌日もアブローラーをやるというのはかなり無謀。ほとんどトレーニングにならない恐れがあります。アブローラー初心者は、翌日は激しい筋肉痛に見舞われるでしょう。

 

その場合は2〜3日、場合によってはもっと長い期間筋トレの間を開ける必要があると思いますし、無理して継続できなくなってしまってはいけません。毎日やることが大切なのではなく、大切なのは結果を出すこと。

 

トレーニングを継続できるようなアブローラーのサイクルを見つけていきましょう。

 

筋肉痛でも筋トレして大丈夫だけど…

筋肉痛が残っていても筋トレには支障がないという考え方もあります。これもトレーニング強度次第ですが、著しく回数や重量が落ちる状態で筋トレしても、満足な効果は上がらないでしょう。

 

であれば部位をしっかりと分け、完全に回復してから筋トレしたほうが効果が上がると思います。強靭な精神力の持ち主ならばともかく、ほとんどの人は筋肉痛の状態ではパフォーマンスが低下します。

 

そんな状態で筋トレをやっても時間がもったいないので、自信がある人以外はしっかりと回復してからトレーニングすることをおすすめします。アブローラーに限らず、自分の精神力と回復力をしっかりと見極めて、適切なトレーニングを行いましょう。

 

毎日運動をすることで腸の漸増運動も活発になり、便秘解消にもつながるでしょう。こちらで紹介されているような便秘を解消するサプリに頼らなくても良くなるかも知れませんね。